Asahi-seihan Printing Office

アサヒ精版印刷 オフィス

大阪市中央区法円坂

May.2010

天井高さが2.5Mであった既存の空間の全ての造作物を撤去し、天井高3.1Mの 打ち放しコンクリートを生かしたスケルトン空間にリノベーションした。 デザインコンセプトは「Architectural・ Interior」。 建築当初のコンクリートの箱に戻すことによって、建築そのもののグリットが現れ そのグリットをなぞりながら新たに壁面収納、デスク&間仕切収納、テーブルを 構成し、建築の構造体の軸線と家具のレイアウトで生まれた導線とが総和する ことを目指した。 そしてその空間内には、過去と現在とをプリミティブな素材で繋ぐべく、スチール、 木材、土、砂、と云った原素材で構成した。 アサヒ精版印刷は、高精度の印刷は元より、プロダクションを凌駕するほどの企画力 を有する印刷会社だけに新たなこの空間から、未来に向けたクリエイティビティが 生まれればと期待する。

furniture design by OISI DESIGN
graphic design by Asahi-seihan Printing
photo by Yasunori Shimomura

back